SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 レビュー

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 レビュー
仮面ライダーの食玩アクションフィギュア「SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武」のレビューです。

SO-DO CHRONICLEの第5弾は仮面ライダー鎧武です。
待望の鎧武。
鎧武放送時の食玩「アームズアクション鎧武」シリーズも当時は良い出来だと思ってましたが、改めて見直すと進化がすごいですね。
鎧武のライダーは種類が多いので、今後どこまでラインナップされるのか楽しみです。

今回のラインナップは全8種。
1.仮面ライダー鎧武【ボディ】
2.オレンジアームズ
3.仮面ライダーバロン【ボディ】
4.バナナアームズ
5.仮面ライダー龍玄【ボディ】
6.ブドウアームズ
7.仮面ライダー斬月【ボディ】
8.メロンアームズ

■ラインナップ:全8種
■発売日:2020年11月
■メーカー:バンダイ
■値段:495円(税込)

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武のレビュー

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 1.仮面ライダー鎧武【ボディ】



仮面ライダー鎧武 ボディのパッケージ。

 

中には今後のラインナップの予告が入ってました。

 


本体と手首(4種)、無双セイバーが入ってます。シールは多め。

 

パッケージの内側が説明書になってます。

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 2.オレンジアームズ



オレンジアームズのパッケージ。

 


オレンジアームズの鎧と大橙丸、台座が入ってます。

 

説明書。

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 3.仮面ライダーバロン【ボディ】



仮面ライダーバロン ボディのパッケージ。

 


バロン本体と手首が入ってます。こちらもシールはそこそこ。

 

説明書。

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 4.バナナアームズ



バナナアームズのパッケージ。

 


バナナアームズの鎧、バナスピアー、台座が入ってます。

 

シールは少なめ。

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ



鎧武ボディとオレンジアームズを組み合わせて完成。

 

眼の部分のシールは選択式でした。

 



シールもそこそこありましたが、塗装部分も多く、クオリティは高め。

 



武器は、無双セイバー、大橙丸。
無双セイバーは腰にセットすることもできます。

 

アームズアクション鎧武と比べると7年間の進化が見られてすごいです。

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダーバロン バナナアームズ



バロンボディとバナナアームズを組み合わせて完成。

 




こちらもシール、塗装でかなりのクオリティ。

 

バナスピアーは、手パーツに挟み込む形でサイズ感も良い感じ。

 

アクションも決まるし、クオリティも高い、良い商品です。

   

 - 仮面ライダー, 食玩 , ,