CONVERGE KAMEN RIDER 18[ビルド+ブレイド+スーパー1編] レビュー

CONVERGE KAMEN RIDER 18[ビルド+ブレイド+スーパー1編] レビュー
食玩仮面ライダーコンバージ第18弾「CONVERGE KAMEN RIDER 18」のレビューの続きです。

残り、「仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォーム」、「仮面ライダーカリス」、もう一つのシークレットの「ジョーカーアンデッド」、「仮面ライダースーパー1」の紹介です。

「仮面ライダーゼロツー」、「仮面ライダーアークゼロ」、シークレットの「仮面ライダーアークワン」の紹介はこちら:CONVERGE KAMEN RIDER 18[ゼロワン編] レビュー

■ラインナップ:全5種+シークレット2種
■発売日:2020年08月
■メーカー:バンダイ
■値段:550円(税込)

CONVERGE KAMEN RIDER 18[ビルド+ブレイド+スーパー1編] レビューのレビュー

CONVERGE KAMEN RIDER 18
3.仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォーム



ラビットタンクハザードフォームのパッケージ。

 




ハザードトリガーをセットしたビルドドライバーにラビットとタンクのフルボトルを使って変身した仮面ライダービルドの強化形態。

 



渋くてかっこいいハザードフォーム。いいですね。

 

シークレットは他のハザードフォームか仮面ライダーメタルビルドかと思ってましたが、予想が外れました。

CONVERGE KAMEN RIDER 18
4.仮面ライダーカリス



仮面ライダーカリスのパッケージ。

 




カリスラウザーに「チェンジマンティス」のラウズカードを使用して変身した仮面ライダー。

 




ハートの複眼が綺麗。彩色も良い感じ。

 

好きなライダーの一人、カリス。ようやくラインナップされました!

CONVERGE KAMEN RIDER 18
7.シークレット(ジョーカーアンデッド)


カリスのパッケージの下部にはシークレットの情報が載ってます。

 




仮面ライダーカリスに変身する相川始の本当の姿。

 




かなり情報量が多い造形、マスクのクリアパーツなど今弾の中でもなかなかのクオリティ。

 

まさかの大穴シークレット。このクオリティはある意味シークレットにふさわしいかもしれませんが。

CONVERGE KAMEN RIDER 18
5.仮面ライダースーパー1



スーパー1のパッケージ。

 




沖一也が変身する仮面ライダー。

 




今回の昭和枠。良い感じのデフォルメ具合。

 

シークレットはスーパー1のハンド違いだと思ってたので、意外でした。
しかしアソート1なので、昭和を集めてる人には厳しい。

CONVERGE KAMEN RIDER 18


今回もバリエーションに富んだラインナップでした。
次弾のアナウンスがなかなかないのが心配でしたが、次はセイバーにクローズビルド、ブレイドキングフォーム、パンチ・キックホッパー、アマゾンと楽しみなラインナップです。

「仮面ライダーゼロツー」、「仮面ライダーアークゼロ」、シークレットの「仮面ライダーアークワン」の紹介はこちら:CONVERGE KAMEN RIDER 18[ゼロワン編] レビュー

      2020/08/30

 - 仮面ライダー, 食玩 , , ,