超動HERO’S ULTRAMAN[後編] レビュー

超動HERO’S ULTRAMAN[後編] レビュー
ウルトラマンの食玩アクションフィギュア「超動HERO’S ULTRAMAN」のレビューの続きです。

残り「拡張パーツセット」の紹介です。
遊びに幅が広がります。

「1.ULTRAMAN」「2.SEVEN」「3.ACE」の紹介はこちら:超動HERO’S ULTRAMAN[前編] レビュー

■ラインナップ:全4種
■発売日:2020年05月
■メーカー:バンダイ
■値段:550円(税込)

超動HERO’S ULTRAMAN[後編]のレビュー

超動HERO’S ULTRAMAN 4.拡張パーツセット



拡張パーツセットのパッケージ。

 

中身。結構いろいろと入ってます。

 


まずは、ULTRAMAN。
腕パーツを差し替えて、スペシウムブレード。

 


専用の手首でウルトラスラッシュ。クリアで綺麗です。

 


スペシウム光線。
軟質クリア素材なので、クセが・・・。

 


続いては、SEVEN。
セブンといえばアイスラッガー、KNIFE。

 


スペシウムソードは3種。納刀状態。

 


SEVENの代表的なポーズ、抜きかけの状態。

 



抜いた状態。

 


微妙な大きさですが、スペシウムソード用のエフェクトも。

 

最後にACE。バックパック噴射エフェクト。

 


ACEギロチンは、小さめの両手が繋がってるものと、

 


片手のエフェクト大きめのものの2種付いてます。

「1.ULTRAMAN」「2.SEVEN」「3.ACE」の紹介はこちら:超動HERO’S ULTRAMAN[前編] レビュー

   

 - ウルトラマン, 食玩 ,