仮面ライダービルド SGフルボトル01 レビュー

仮面ライダービルド SGフルボトル01 レビュー
仮面ライダービルドの変身アイテムの食玩シリーズ第1弾「仮面ライダービルド SGフルボトル01」のレビューです。

フルボトルの食玩シリーズ第1弾です。
ラインナップは「1.ラビットフルボトル」「2.タンクフルボトル」「3.ゴリラフルボトル」「4.ダイヤモンドフルボトル」の全4種。
ラビットとタンクの2種類を買ってきました!

■ラインナップ:全4種
■発売日:2017年09月
■メーカー:バンダイ
■値段:432円(税込)

仮面ライダービルド SGフルボトル01のレビュー


パッケージの背面。全種共通です。
ラインナップと遊び方が載ってます。ビルドドライバーで遊べるのはもちろんのこと、ガンバライジングとブットバソウルでも遊べるみたい。

 

パッケージ上部は、ボトルに対応するサイドの複眼のアップ。

SGフルボトル ラビットフルボトル


ラビットフルボトルのパッケージ。「鋼のムーンサルト!!」の文字が載ってます。

 



兎の成分が入ったラビットフルボトル。

 


キャップにはラビットのR、タンクのTのベストマッチの組み合わせが頭文字で表記してあります。

 


ボトルは兎の顔になってます。

 

背面の認識部分。

SGフルボトル タンクフルボトル


タンクフルボトルのパッケージ。こちらにも「鋼のムーンサルト!!」の文字が載ってます。

 



戦車の成分が入ったタンクフルボトル。

 

こちらもキャップには「R/T」の表記。

 


ボトルは戦車の造形になってます。

 

ちなみにボトルの底はこんな感じ。

 

認識部分。

SGフルボトル ギミック


フタ部分が回転します。どれだけ回しても外れない仕組みです。

 


振ると中身が動きます。
※写真では振れないので、逆さまにしてます。

 

造形はボトルごとに違うので、並べると面白そう。コレクター的には集め甲斐がありそうです。
おもちゃ的には単品で音が出たり光ったりしないので、ちょっと物足りなさもあります。

   

 - 仮面ライダー, 食玩