ミニプラ シュリケン合体シリーズ01 シュリケンジン[合体編] レビュー

ミニプラ シュリケン合体シリーズ01 シュリケンジン[合体編]
「ミニプラ シュリケン合体シリーズ01 シュリケンジン」のシュリケン合体「シュリケンジン」と「シュリケンジンドラゴ」のレビューです。
シュリケンジンは5体のオトモ忍で、2形態に合体できるのがお得な感じがして良いですよね!

シュリケンジンはオトモ忍シノビマルを中心に合体した姿。
劇中でも御輿部分にワッショイしてるシノビマルの腕がガシャガシャと操縦してる姿が印象的です。

シュリケンジンドラゴはシノビマルとドラゴマルの位置を交換し、ドラゴマル中心に合体した姿。
ニンジャでドラゴン、良いですね!

合体前のオトモ忍のレビューはこちら:ミニプラ シュリケン合体シリーズ01 シュリケンジン[オトモ忍編]

■ラインナップ:全5種
■発売日:2015年03月
■メーカー:バンダイ
■値段:378円(税込)

ミニプラ シュリケン合体シリーズ01 シュリケンジン[合体編]のレビュー

ミニプラ シュリケンジン

374_02
374_03
374_04
374_05
374_06
374_07
374_08
374_09
374_10
374_11
374_12
374_13
374_14
374_15
374_16
メタリックシールとカラフルな成型色で、なかなか良い感じの仕上がりになってます。
パワーローダー的なカッコ良さもありますね!
ドラゴソードがなかなかの大きさで良い感じ。ドラゴシールドももう少し大きかったら迫力が出て良かったなぁ。

ミニプラ シュリケンジンドラゴ

374_17
374_18
374_19
374_20
374_21
374_22
374_23
374_25
374_26
374_27
374_28
シノビマルとドラゴマルの場所を交換。頭部のオトモ忍シュリケンもアカからアオへ交換します。
こちらもウィング(ドラゴシールドと同じパーツ)のボリュームがもう少し大きければと思ってしまいます。

トッキュウオーと比較

374_29
前年の列車戦隊トッキュウジャーの「ミニプラ 烈車合体 トッキュウオー」と並べて。
可動で言えば、トッキュウオーの方が動かせやすいと思いますが、プロポーションはメリハリも効いていてマッシブなシュリケンジンの方がカッコ良いかと。
頭部のオトモ忍シュリケン部分もあり、ちょっとだけシュリケンジンの方が大きいです。

合体前のオトモ忍のレビューはこちら:ミニプラ シュリケン合体シリーズ01 シュリケンジン[オトモ忍編]

      2015/10/17

 - スーパー戦隊, 食玩 ,