ミニプラ シュリケン合体シリーズ05 ゲキアツダイオー[各種オトモ忍&合体] レビュー

ミニプラ シュリケン合体シリーズ05 ゲキアツダイオー[各種オトモ忍&合体] レビュー
クリアパーツ使用で豪華な出来の「ミニプラ シュリケン合体シリーズ05 ゲキアツダイオー」のレビュー後編です。
「各種オトモ忍」とオトモ忍が合体した「ゲキアツダイオー」、そしてバイソンキング、ライオンハオーと合体した「覇王ゲキアツダイオー」の紹介です。

さすがミニプラ、手軽に組み立てれて、オトモ忍の状態でもなかなか良い出来です。
ゲキアツダイオーには劇中の様に胸部から発射弾を6つ発射させるギミック付きです。
覇王ゲキアツダイオーは覇王シュリケンジンとはまた違ったカッコ良さがありますね。

各種パッケージの内容の紹介はこちら:ミニプラ シュリケン合体シリーズ05 ゲキアツダイオー[各種パッケージ] レビュー

■ラインナップ:全6種
■発売日:2015年11月
■メーカー:バンダイ
■値段:410円(税込)

ミニプラ シュリケン合体シリーズ05 ゲキアツダイオー[各種オトモ忍&合体]のレビュー

ミニプラ ホウオウマル

496_02
496_03
496_04
496_05
496_06
496_07
ホウオウマルはクリアパーツ多め、シール少なめですが、なかなか良い再現度です。
グライダーを模したデザインらしいです。

ミニプラ オトモ忍シュリケン激熱

496_08
オトモ忍シュリケン激熱はクリアパーツのみで構成。
シール多めです。

ミニプラ セイリュウマル

496_09
496_10
496_12
496_11
496_13
496_14
バイクモチーフのセイリュウマルは手転がしで走行可能です。
一番単体でかっこいいと思います。

ミニプラ ゲンブマル

496_15
496_16
496_17
496_18
496_19
496_20
タンクがモデルのゲンブマルは車輪など付いておらず、走りそうで走らないです。
胸部の発射ギミックでパーツは多めで、同じく胸部の再現のためのシールも多めです。

ミニプラ ビャッコマル

496_21
496_22
496_23
496_24
496_25
496_26
ビャッコマルも手転がしで走行可能です。
頭部のシールが多めです。モチーフは4WDらしいです。

ミニプラ パンダマル

496_27
496_28
496_29
496_30
496_31
496_32
パンダマルも走行可能。
ヘリコプターを模したデザインで、プロペラ部分のシュリケンは回転できます。

ミニプラ マゴイマル

496_33
496_34
496_36
496_35
496_37
496_38
潜水艦モデルのマゴイマルも走行可能です。
口を開けた鯉の顔が愛嬌ありますね。

ミニプラ ゲキアツダイオー

496_39
496_40
496_41
496_42
左右の手の長さの違いが気になりますが、なかなかスタイルは良い感じかと。

 
496_43
496_44
496_45
496_46
496_47
496_48
496_49
496_50
496_52
496_51
クリアパーツもシールも多めに使われているので、良いクオリティ。

 
496_53
胸部に発射弾を装填し、背中のツマミを回すと発射弾が発射されます。
意外と飛びます!

ミニプラ 覇王ゲキアツダイオー

496_54
496_55
496_56
496_57
バイソンキングとライオンハオーと合体した覇王ゲキアツダイオー。
すごいボリューム。

 
496_58
496_59
496_60
496_61
頭部のホウオウマルの上にはアカニンジャー超絶。
残念ながらシュリケンジンも含めた全合体はなかったですね。

各種パッケージの内容の紹介はこちら:ミニプラ シュリケン合体シリーズ05 ゲキアツダイオー[各種パッケージ] レビュー

   

 - スーパー戦隊, 食玩 ,