ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング[各ジュウオウキューブ&合体] レビュー

ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング[各ジュウオウキューブ&合体] レビュー
動物戦隊ジュウオウジャーのミニプラ第一弾「ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング」のレビューの続きです。
キューブイーグル、キューブシャーク、キューブライオン、キューブキリンの各ジュウオウキューブのアニマル形態と合体したジュウオウキングの紹介します。

キューブイーグル、キューブシャーク、キューブライオンは、ジュウオウキングに動物合体し、キューブキリンはキリンバズーカに変形させて、ジュウオウキングに持たせることができます。
ジュウオウキングは、変形、合体のギミックは再現しつつ、プロポーションはDXを超えている気がします。
今年のミニプラは気合が違いますね!

各種パッケージの内容とジュウオウキューブのキューブ形態の紹介はこちら:ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング[各種パッケージ] レビュー

■ラインナップ:全5種
■発売日:2016年02月
■メーカー:バンダイ
■値段:378円(税込)

ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング[各ジュウオウキューブ&合体] のレビュー

ミニプラ キューブイーグル アニマル形態

539_2
539_3
539_4
539_5
539_6
539_7
イーグルの頭部とキューブの半分を展開し、羽パーツと腕部分を出して完成です。
以前までのミニプラだったら、くちばし部分がシールだったと思いますが、今回はパーツの色分けがされているので、完成度が高く感じます。

ミニプラ キューブシャーク アニマル形態

539_8
539_9
539_10
539_11
539_12
539_13
尻尾を取り出し、頭部を展開、ヒレを持ち上げて完成です。
3種の中では一番手の込んだ変形です。なかなか面白いです。

ミニプラ キューブライオン アニマル形態

539_14
539_15
539_16
539_17
539_18
539_19
頭部を持ち上げ、前足と後ろ足を分けるように展開して、完成です。
一番シンプルかつ、ボリュームのあるアニマルです。

ミニプラ キューブキリン アニマル形態

539_20
539_21
539_22
539_23
539_24
539_25
キューブを順番に展開していくと完成します。
説明書なしでも変形できるシンプルな仕組みが良いですね。

ミニプラ ジュウオウキング

539_26
539_27
539_29
539_28
キューブイーグル、キューブシャーク、キューブライオンを順番に積み上げて、頭部にビッグキングソードを突き刺して完成です。

 
539_30
539_31
539_32
539_33
539_34
539_35
539_36
539_37
ミニプラとは思えないプロポーション。
シール少なめですが、成型色で色分けがされているので、完成度が高いです。

 
539_38
キングソードは、キューブイーグルBに付属している頭部のビッグキングソードの他に、

 
539_39
キューブキリンに付属している大きいサイズのキングソードもあります。

 
539_40
なので、二刀流も可能です。

 
539_41
また、キューブシャークのナンバー部分のパーツは外して、盾のように手に持たせることもできます。

ミニプラ ジュウオウキング キリンバズーカ

539_42
539_43
539_44
キューブキリンはキリンバズーカに変形させて、ジュウオウキングに装備させられます。

ミニプラ ジュウオウキングとミニプラ シュリケンジンの比較

539_45
前作の『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の1号ロボの「ミニプラ シュリケンジン」と比較。
ジュウオウキングの方が、シュリケンジンより少し小型になってます。

ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング

539_46
テンションの上がる完成度で、4月発売の次弾「キューブエレファント」「キューブタイガー」「キューブゴリラ」も楽しみです。

各種パッケージの内容とジュウオウキューブのキューブ形態の紹介はこちら:ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング[各種パッケージ] レビュー

   

 - スーパー戦隊, 食玩 ,