仮面ライダーゴースト ガンガンチェンジゴースト 2 レビュー

仮面ライダーゴースト ガンガンチェンジゴースト 2 レビュー
ゴーストとライダーをチェンジできるデフォルメ食玩「仮面ライダーゴースト ガンガンチェンジゴースト 2」のレビューです。

憑依前のゴースト状態から、簡単に変身後のライダーにチェンジさせられるギミック付きのデフォルメ食玩フィギュアの第2弾です。
ラインナップは「仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂」「仮面ライダースペクター」「仮面ライダーネクロム」の3ライダー3種です。
シールや組み立てなしの完成品なので、開けてすぐに遊べます。

■ラインナップ:全3種
■発売日:2016年02月
■メーカー:バンダイ
■値段:410円(税込)

仮面ライダーゴースト ガンガンチェンジゴースト 2のレビュー

ガンガンチェンジゴースト 仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂

526_02
526_03
パッケージは燃える闘魂の赤の闘魂ブースト魂。

 
526_04
526_05
526_06
526_07
腕が上がり、肘部分が回転します。足も接地部分を調整できるぐらいは動きます。

 
526_08
526_09
526_10
526_11
526_12
526_13
526_14
526_15
526_16
フード部分は固定ですが、闘魂ブースト魂は劇中では、ほぼ降ろした状態なのでちょっと違和感もありますが、造形の出来は良いです。

ガンガンチェンジゴースト 闘魂ブーストゴースト

526_17
526_18
526_19
526_20
腕を上げて、肘の部分を回転させます。
胴体を180°回転させると顔部分と胸部のマークが変わります。
最後に腰の部分を後ろへ折りたたみ、しっぽを出して、腕を降ろせば闘魂ブーストゴーストの完成です。

 
526_21
526_22
526_23
526_24
526_25
ギミック的には第1弾と同じ。
展開した部分(ベルトの裏側)に穴があり、台座用に使えます。

ガンガンチェンジゴースト 仮面ライダースペクター

526_26
526_27
スペクターは青いパッケージ。

 
526_28
526_29
526_30
526_31
可動範囲は他のものと同じ。

 
526_32
526_33
526_34
526_35
526_36
526_37
526_38
526_39
526_40
角はちゃんと2本です。
ベルトのアイコンは細かい造形などないので、闘魂ブースト魂と同じでした。

ガンガンチェンジゴースト スペクターゴースト

526_41
526_42
526_43
526_44
ゴーストへのチェンジの方法は他のものと同じ。

 
526_45
526_46
526_47
526_48
オレゴーストとかとほぼ同じ。
シンプルなゴースト形態です。

ガンガンチェンジゴースト 仮面ライダーネクロム

526_49
526_50
緑のパッケージのネクロム。

 
526_51
526_52
526_53
526_54
可動範囲は共通です。

 
526_55
526_56
526_57
526_58
526_59
526_60
526_61
526_62
526_63
526_64
一番手の込んでいそうなネクロム。
単眼の部分のプリントがすごいしっかりしてます。
左腕にはちゃんとメガウルオウダーも装着されています。

ガンガンチェンジゴースト ネクロムゴースト

526_65
526_66
526_67
526_68
ゴースト状態へのチェンジは他のものと同じ。

 
526_69
526_70
526_71
526_72
シンプルなゴースト状態。
しっぽ部分の造形が他の2種と違います。

仮面ライダーゴースト ガンガンチェンジゴースト 2

526_73
なかなかバランス良い3種のラインナップでした。

 
526_74
第1弾の「仮面ライダーゴースト ガンガンチェンジゴースト」3種と。
ゴーストへのチェンジギミックも面白いですが、デフォルメの感じも好きで、このままもう少し集めてみたいですが、今のところ、次弾のアナウンスがないので、残念ながら第3弾はなさそうですね。

   

 - 仮面ライダー, 食玩 ,