CONVERGE KAMEN RIDER6[鎧武編] レビュー

CONVERGE KAMEN RIDER6[鎧武編] レビュー
食玩仮面ライダーコンバージの第6弾「CONVERGE KAMEN RIDER6」のレビューです。
まずは、『仮面ライダー鎧武』から「仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」、「仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ」、シークレットの「武神鎧武 ブラッドオレンジアームズ」の紹介です。

久しぶりの仮面ライダーコンバージです。
今弾はシークレットが4種もあり、1BOXで全種が揃う仕様になってます。今回もBOX買いしたので、無事に全種入手しました。
今弾から台座が黒のプレートのものに変更になってます。

「仮面ライダー電王 ソードフォーム」、「仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム」、シークレットの「仮面ライダーネガ電王 ネガフォーム」、「仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム」の紹介はこちら:CONVERGE KAMEN RIDER6[電王編] レビュー

「仮面ライダーG3-X」、「仮面ライダージョーカー」、シークレットの「仮面ライダーサイクロン」の紹介はこちら:CONVERGE KAMEN RIDER6[アギト+ダブル編] レビュー

■ラインナップ:全6種+シークレット4種
■発売日:2017年07月
■メーカー:バンダイ
■値段:540円(税込)

CONVERGE KAMEN RIDER6[鎧武編]のレビュー

CONVERGE KAMEN RIDER6
1.仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ



鎧武のパッケージ。パッケージのデザインは今弾も同じです。

 

鎧武にはシークレットがあるため、箱の下の部分にシークレット情報が載ってます。

 

今弾から台座が変わりました。
前弾までは頭部と身体が分かれて入ってましたが、今回からは完成状態で入ってました。

 




葛葉紘汰が戦極ドライバーとオレンジロックシードで変身したアーマードライダー。
オレンジの鎧を装備した仮面ライダー鎧武の基本形態。

 




パルプアイはクリアでオレンジのツブツブ感が再現されています。

 



腰にはオレンジロックシードをセットした戦国ドライバー。

 



オレンジアームズの細部までデフォルメで再現されています。
いいツヤ感です。

CONVERGE KAMEN RIDER6
7.武神鎧武 ブラッドオレンジアームズ





武神鎧武の基本形態ブラッドオレンジアームズ。
パッケージは仮面ライダー鎧武 オレンジアームズと同じです。

 




特徴的な模様は複眼、鎧にちゃんと再現されています。

 




造形的には鎧武と同じです。

CONVERGE KAMEN RIDER6
2.仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ



斬月・真のパッケージ。

 




呉島貴虎がゲネシスドライバーとメロンエナジーロックシードで変身した次世代のアーマードライダー。
斬月じゃなくて、斬月・真のラインナップがなかなか良いですね!

 




複眼はクリアパーツで再現されています。

 





細部もよく作られており、文句のないクオリティで仕上がってます。

 

新しい台座にセットした状態。
台座にはピンがあり、足の裏の穴に挿すことで台座と本体が固定されます。

 

横に並べると、まぁまぁ贅沢なスペースの取り方のディスプレイになります。

CONVERGE KAMEN RIDER6 仮面ライダー鎧武




なかなか素晴らしいクオリティで鎧武のライダー3種が揃いました。
鎧武は登場するライダーが多いので、これから先の展開も楽しみです。
プレミアムバンダイで一気にラインナップとかも期待できますね!

「仮面ライダー電王 ソードフォーム」、「仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム」、シークレットの「仮面ライダーネガ電王 ネガフォーム」、「仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム」の紹介はこちら:CONVERGE KAMEN RIDER6[電王編] レビュー

「仮面ライダーG3-X」、「仮面ライダージョーカー」、シークレットの「仮面ライダーサイクロン」の紹介はこちら:CONVERGE KAMEN RIDER6[アギト+ダブル編] レビュー

      2017/07/12

 - 仮面ライダー, 食玩 ,