66アクションドラゴンボール改[前編] レビュー

326_01
造形と可動を両立した「66アクション」シリーズに『ドラゴンボール改』が登場!
広い可動域に加え、交換用手首が付属します。
「かめはめ波」、「ギャリック砲」など、劇中の印象的な必殺技シーンを再現できます。

66アクションシリーズ、映画泥棒に続いて仮面ライダー以外のキャラクター第2弾です。
同サイズでいろんなキャラクター増えていくと世界観が広がって良いですね。今月はウルトラマンも出るので楽しみです。
ラインナップは、「孫悟空」「孫悟飯」「ベジータ」「トランクス」の4種ですが、悟空と悟飯、ベジータとトランクスのボディ部分は共通です。
可動は映画泥棒、仮面ライダーの第4弾とほぼ同じ。
シリーズ初めての人間で、顔の部分の表情が固定なので、コミカルな動きなどは違和感がある気も・・

66アクションドラゴンボール改[後編]【ベジータ】【トランクス】のレビューはこちら

■ラインナップ:全4種
■発売日:2014年12月
■メーカー:バンダイ
■値段:400円

66アクションドラゴンボール改【孫悟空】のレビュー

326_02
326_03

 
326_04
326_05
台座は映画泥棒と同じものですが、フィギュアを固定する支柱が映画泥棒のものより長くなってました。

66アクション 孫悟空

326_06
326_07
326_08
326_09
326_10
326_11
326_12
326_13
326_14
326_15
326_16
326_17
326_18
326_19
326_20
326_21
326_22
悟空、やっぱり良いですね!道着も肩の処理と、足のボールジョイント部分のオレンジ色の成型色が気になりますが、それ以外は良い感じです。
アクションも様になり、遊んでいて楽しいです。

66アクションドラゴンボール改【孫悟飯】のレビュー

326_23
326_24
326_25
顔以外の内容は悟空と同じ。

66アクション 孫悟飯

326_26
326_27
326_28
326_29
326_30
326_31
326_32
326_33
326_34
326_35
この髪型で山吹色の道着ということはボージャック戦ですかね。この髪型ならピッコロさん道着の方が良かったなぁ。。。

悟空とベジータ

326_36
やっぱり悟空とベジータは絵になるし、遊んでいて楽しいです。

頭部入れ替え

326_37
頭部を入れ替えると、精神と時の部屋での修行っぽい感じにも。

 
326_38
ベジータの道着は似合いませんね。。。

66アクションドラゴンボール改[後編]【ベジータ】【トランクス】のレビューはこちら

      2015/10/18

 - etc., 食玩 ,