ダンボール戦機 ハイパーファンクション LBX アキレス レビュー

【ダンボール戦機 ハイパーファンクション LBX アキレス】

ダンボール戦機に「ハイパーファンクション」シリーズが登場。HF(ハイパーファンクション)は作りやすく進化した技術で「フレームメカニズム」を再現し躍動感あるポージングを可能にした【作る】を刺激するLBXプラモデル。

初ダンボール戦機プラモ&プラモ自体久しぶりに制作だったので、苦戦しながらも、なかなか楽しかったです。
いやー、良く出来てますね。ハイパーファンクションすごく出来が良いので、次は「LBXジ・エンペラー」を制作したいです!
そしてハイパーファンクション「オーディン」と「プロト・ゼノン」の発売期待してます!

■ラインナップ:1種
■発売日:2013年03月
■メーカー:バンダイ
■値段:2,625円

075_01

コアスケルトン
075_02
075_03
075_04
075_05
075_06
075_07
075_08
075_09
結構動きます。ガシガシポーズ付けれて楽しいですね。

LBXアキレス
075_10
075_11
075_12
075_13
075_14
とりあえず組み立てました。この状態でも完成度高いです。

075_15
075_16
075_17
075_18
075_19
075_20
075_21
アキレスはランスが似合いますね!カッコいい!

シール&部分塗装
075_22
075_23
075_24
075_25
075_26
075_27
075_28
075_29
075_30
075_31
075_32
付属のシールを貼って、盾や胸の「V」マークなど軽く塗装。あんまり上手に塗れませんでした・・・修行が必要ですね。。。

075_33
LBXカスタムエフェクトと組み合わせてアタックファンクション「ライトニングランス」の雰囲気を。

      2015/10/18

 - etc., プラモデル