HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス 滑空砲装備 クリアカラーVer. レビュー

HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス 滑空砲装備 クリアカラーVer. レビュー
『ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2015』のイベント限定品「HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス 滑空砲装備 クリアカラーVer.」のレビューです。

お土産的な頂き物。やっと作れました。
クリアカラーのガンダムバルバトスに、クリアカラーの滑空砲とモビルワーカーが付属した商品になります。
なるべくシールは使わず、クリアカラーを活かした感じで塗って仕上げました。

■ラインナップ:1種
■発売日:2015年11月
■メーカー:バンダイ
■値段:1,400円(税込)

HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス 滑空砲装備 クリアカラーVer.のレビュー

510_02
パッケージ。通常のバルバトスと違い、三日月・オーガスの姿はなし。

 
説明書
510_03
説明書は2種入っており、1つは通常のバルバトスと同じもの。

510_04
もう1つはペラ1枚ですが、滑空砲とモビルワーカーのクリアカラー専用のもの。

A1パーツ
510_05

A2パーツ
510_06

Bパーツ
510_07

Cパーツ
510_08

Dパーツ
510_09

Eパーツ
510_10

PC-002
510_11

滑空砲・モビルワーカーのA1パーツ
510_12

ホイルシール
510_13
510_14

ガンダムバルバトス クリアカラー 第1形態

510_15
510_16
510_17
510_18
クリアカラーが綺麗、フレームがうっすら透けてて素敵です。
基本的にはクリアパーツになっていて、フレーム部分で使用しているA1、A2パーツも通常のバルバトスと比べて、光沢のあるガンメタ気味のグレーになってます。

 
510_19
510_20
510_21
510_22
510_23
510_24
510_25
510_26
510_27
510_28
510_29
510_30
折角のクリアカラーなので、シールはツインアイとバックパックのみ。
他のシール部分はリアルタッチマーカーで塗ってみました。

ガンダムバルバトス クリアカラー 第4形態

510_31
510_32
510_33
510_34
左腕を交換して、肩アーマーを装備して第4形態に換装。

 
510_35
510_36
510_37
510_38
肩アーマーの黄色もリアルタッチマーカーで塗りました。
薄いと思い、重ね塗りしたらちょっと汚くなってしまいましたが・・

モビルワーカー(CGS/地上用)

510_39
510_40
510_41
510_42
「MSオプションセット1&CGSモビルワーカー」と同じランナー構造のため、クリアverのモビルワーカーも付属します。

 
510_43
510_44
510_45
510_46
上部と砲身が可動します。

武装

510_47
510_48
510_49
メイス。通常のバルバトスと同じものです。

 
510_50
510_51
510_52
太刀。こちらも同じもの。
グレーの色味が通常版と違うので、こっちの方が武器っぽいギラッとした感じがあります。

 
510_53
510_54
510_55
滑空砲。「MSオプションセット1&CGSモビルワーカー」のクリアカラーVer。

 
510_56
510_57
メイスと太刀はバックパックにマウントすることも可能です。

 
510_58
510_59
砲身を外して、付け替えることで折りたたみ状態を再現。
滑空砲もバックパックにマウントできます。

通常のガンダムバルバトスと比較

510_60
HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス」と並べて。
クリアカラー意外と良い!

適当にポージング

510_61
510_62
510_63
510_64
510_65
510_66
510_67
元々の値段も安かったため、バルバトスに加え、滑空砲、モビルワーカーも付いて1,400円とかなりお買い得な感じ。
『ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2015』は終わってしまいましたが、『次世代ワールドホビーフェア‘16 Winter』でも販売されるようなので、オススメです!

   

 - ガンダム, プラモデル ,