たぬきの置きもの レビュー

たぬきの置きもの レビュー
店頭などで見かける信楽焼のカプセルトイ「たぬきの置きもの」のレビューです。

居酒屋とかの入り口に置いてあるアレですね。
ラインナップは「たぬきの置きもの」「たぬきの置きもの(ボールチェーンタイプ)」「酔いどれたぬき」「ソムリエたぬき」「自由のたぬき」「あらいぐまの置きもの」「あらいぐまの置きもの(ボールチェーンタイプ)」「シークレット」の全8種。
3回ほどまわして、ノーマルな「たぬきの置きもの」、変化球な「ソムリエたぬき」、そしてシークレットの「きつねの置きもの」をゲットしました。

■ラインナップ:全8種
■発売日:2015年11月
■メーカー:エポック社
■値段:200円

たぬきの置きもののレビュー

505_02
たぬき全面押しです。

たぬきの置きもの

505_03
505_04
505_05
505_06
何となく見慣れた信楽焼のたぬきの置きものです。

 
505_07
505_08
505_09
505_10
505_11
笠を被って、手には、徳利と通帳。縁起物ですね。

ソムリエたぬき

505_12
505_13
505_14
505_15
変化球、ソムリエ。

 
505_16
505_17
505_18
ベースはノーマルなたぬきの置きものと同じですが、ソムリエらしくワインボトルを持って、服も着ています。

きつねの置きもの

505_19
505_20
505_21
505_22
シークレット。「たぬき」に対しての「きつねの置きもの」

 
505_23
505_24
505_25
たぬきと同じく笠。紐の色は緑のたぬきに対して、赤いきつね。
手に持ってるのはなんですかね。

   

 - etc., ガシャポン