リアルチェンジDX 回転忍具シリーズ 忍シュリケン01 レビュー

リアルチェンジDX 回転忍具シリーズ 忍シュリケン01
手裏剣戦隊ニンニンジャーのガシャポンアイテム「リアルチェンジDX 回転忍具シリーズ 忍シュリケン01」のレビューです。

食玩の「装着回転シリーズ 忍シュリケン01」と違いが気になったので、2回ほどまわしてみました。

サイズはガシャポンも食玩も全く同じでした。
見た目はガシャポンの方がクオリティ高いですが、食玩のようにレバーで回転させることができず、回転は手動でまわす形式。
回転のギミックの有無で食玩の方がおもちゃとしては楽しい感じがしました。

今後は食玩中心で集めつつ、ガシャポンのみ収録だけ狙って行く感じになって行きそうです。

■ラインナップ:全5種
■発売日:2015年04月
■メーカー:バンダイ
■値段:300円

リアルチェンジDX 回転忍具シリーズ 忍シュリケン01のレビュー

387_02
ラインナップは「アカニンジャーシュリケン」「アオニンジャーシュリケン」「キニンジャーシュリケン」「シロニンジャーシュリケン」「モモニンジャーシュリケン」の全5種。

アカニンジャーシュリケン

387_03
387_04
387_05
387_07
387_06
387_08
シュリケンのコアパーツ、ブレード、クリップパーツと分かれて入ってます。
コアパーツは銀塗装、ブレードはスミ入れされてます。

モモニンジャーシュリケン

387_09
387_10
387_11
387_12
387_13
387_14
クリップパーツはなかなか付け辛かったです。

ギミック

387_15
クリップパーツは他に何か仕掛けがある訳でもなくただのクリップ用のパーツです。

 
387_16
横にはロックスイッチ。
結構しっかりと止まります。

比較

387_17
右が食玩の「装着回転シリーズ 忍シュリケン01」のアカニンジャーシュリケンで、大きさは全く同じでした。

 
387_18
ブレードの交換も可能。
ブレードはスミ入れだけでなく、素材も食玩は軟質で、ガシャポンは硬質という違いもありました。

      2015/10/17

 - ガシャポン, スーパー戦隊