S.H.Figuarts ウォーマシン マーク2 レビュー

482_01
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に登場したウォーマシン マーク2のフィギュアーツ「S.H.Figuarts ウォーマシン マーク2」のレビューです。

映画ではアイアンマン マーク45と共に戦ったウォーマシン マーク2がプレミアムバンダイよりS.H.Figuartsシリーズで販売されました。
個人的には装甲の増加されたマッシブな初代ウォーマシンの方が好みではありますが、マーク2はマーク2で、スマートかつシンプルなカッコ良さがありますね。

とりあえず、年内のアベンジャーズ関連のフィギュアーツは終了。
次は来年1月の「超合金×S.H.Figuarts アイアンマン マーク44 ハルクバスター」
サイズ、ボリューム、重厚感、楽しみです!

■ラインナップ:1種
■発売日:2015年10月
■メーカー:バンダイ
■値段:6,264円(税込)

S.H.Figuarts ウォーマシン マーク2のレビュー

482_02
482_03
パッケージ。他のアベンジャーズと同じ仕様です。

 
482_04
内容は本体と背中の装着銃。交換用の手首3種、掌用と脚部用、銃撃のエフェクトが付属しています。

フィギュアーツ ウォーマシン マーク2

482_05
482_06
482_07
482_08
以前発売された「アイアンパトリオット」のカラーリング違いだと思います。
スマートなフォルムとガンメタのカラーがかっこいいですね!

 
482_09
交換用の手首。エフェクト用の手首以外は手甲パーツの差し替えが必要です。

 
482_10
エフェクト。銃撃用のエフェクト以外はアイアンマン マーク45等の付属と同じものです。

 
482_11
482_12
482_13
482_14
482_15
482_16
482_17
482_18
482_19
482_20
482_21
482_22
482_23
可動は安定のフィギュアーツクオリティ。造形も素晴らしいです。
背中装着銃はアーム部分も可動し、銃身を自由に動かせます。

 
482_25
銃は左右どちらにも取り付けることが可能です。

エフェクト

482_26
482_27
銃撃エフェクトは銃口に取り付けます。

 
482_28
482_29
482_30
482_31
482_32
脚部用のエフェクトは足の裏の穴にはめ込みます。
掌用のエフェクトは大と小の2種あり、専用の手首に選択して取り付けることが可能です。

適当に

482_33
482_34
482_35
可動も造形も文句無しです。
映画では活躍は少なかったですが、「アイアンパトリオット」のカラバリなので、サクッと商品化といったところでしょうか。

アイアンマン マーク45と並べて

482_36
S.H.Figuarts アイアンマン マーク45」と。
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の中では、終盤にアイアンマン マーク45とウルトロン・セントリーを空中で迎撃するだけでしたね。
他のメンバーと合流して共闘する場面がなく、なかなか見せ場が少なかったですが、それでもアイアンマンコンビの戦闘はなかなかテンション上がりました。

キャプテン・アメリカと並べて

482_37
S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ」と。
新アベンジャーズとして「キャプテン・アメリカ」の次回作にも登場するらしいので、楽しみです。この並びもかっこいいですね!

   

 - etc., フィギュア , , ,